children-817365_640
新婚世帯に対して最大60万円を支給する「結婚新生活支援事業」ですが、今後対象世帯の所得要件を400万円未満から500万円未満に緩和するとのことです!

結婚に伴う経済的負担を軽減するため、新婚世帯に対し、新居の家賃や引越費用等を補助します。

以下主な要件となります。

対象地域

市町村一覧

一般コース

(1)補助対象
新居の購入費
新居の家賃、敷金・礼金、共益費。仲介手数料
引越業者や運送業者に支払った引越費用

(2)対象世帯
夫婦共に婚姻日における年齢が39歳以下かつ世帯所得400万円未満(世帯年収約540万円未満に相当)の新規に婚姻した世帯

(3)補助上限額
1世帯当たり30万円
※結婚祝い金(現金)や金券等の支給、地域優良住宅の家賃低廉化に係る国の支援対象となる部分については対象外

(4)補助率
1/2

baby-1546907_960_720

都道府県主導型市町村連携コース

(1)補助対象
婚姻に伴う住宅取得費用又は住宅賃借費用、引越費用

(2)対象世帯
夫婦共に婚姻日における年齢が39歳以下かつ世帯所得400万円未満(世帯年収約540万円未満に相当)の新規に婚姻した世帯

※今後世帯所得500万円未満に緩和するとのこと

(3)補助上限額
夫婦ともに29歳以下:60万円
上記以外:30万円 (いずれも1世帯当たり)

(4)補助率
2/3

申請方法

申請先は市町村になります。

尚、市町村によって名称や対象世帯、補助上限額等の内容が異なる場合があります。

助成金なうで「結婚」で検索!

 

助成金なう広告掲載資料ダウンロード