経済産業省の省エネ補助金(省エネルギー投資促進支援事業費補助金、省エネルギー投資促進・需要構造転換支援事業費補助金)2次公募が開始します!

公募期間:2024年5月27日(月)~7月1日(月)

省エネルギー投資促進支援事業費補助金は、既存設備を指定の省エネ設備へ更新すれば、最大1億円が補助されます。

省エネルギー投資促進・需要構造転換支援事業費補助金は、複雑な省エネ計算などが求められますが、省エネ設備の導入に最大15億円が補助されます。

ナビットでは本補助金の相談・申請サポートを受け付けております。
ご興味がある方は是非お申し込みください!

相談・申請サポートはこちら

省エネルギー投資促進支援事業費補助金

設備単位型

予め定めたエネルギー消費効率等の基準を満たし、補助対象設備として登録及び公表した指定設備を導入。

補助率

1/3

補助上限額

1億円

対象設備

○ユーティリティ設備
高効率空調
産業ヒートポンプ
業務用給湯器
高性能ボイラ
高効率コージェネレーション
低炭素工業炉
変圧器
冷凍冷蔵設備
産業用モータ
制御機能付きLED照明器具

○生産設備
工作機械
プラスチック加工機械
プレス機械
印刷機械
ダイカストマシン

※補助対象設備一覧はこちら

省エネルギー投資促進・需要構造転換支援事業費補助金

工場・事業場型

工場・事業場全体で、機械設計が伴う設備又は事業者の使用目的や用途に合わせて設計・製造する設備、先進型設備等の導入を支援

補助率

1/2(中小)1/3(大)
※先進設備の場合、2/3(中小), 1/2 (大)

補助上限額

15億円
※非化石転換の要件満たす場合、20億円

要件

①省エネ率+非化石割合増加率:10%以上
②省エネ量+非化石使用量:700kl以上
③エネルギー消費原単位改善率:7%以上

先進要件

①省エネ率+非化石割合増加率:30%以上
②省エネ量+非化石使用量:1,000kl以上
③エネルギー消費原単位改善率:15%以上

電化・脱炭素燃転型

化石燃料から電気への転換や、より低炭素な燃料への転換等、電化や脱炭素目的の燃料転換を伴う設備等の導入を支援。

補助率

1/2

補助上限額

3億円
※電化のための機器の場合は5億円

対象設備

設備単位型で指定される下記設備のみ。
①産業用ヒートポンプ
②業務用ヒートポンプ
③低炭素工業炉
④高効率コージェネレーション
⑤高性能ボイラ

ナビットでは本補助金の相談・申請サポートを受け付けております。
ご興味がある方は是非お申し込みください!

相談・申請サポートはこちら