pc-2034329_1280
助成金の中にはiPhone等のスマートフォンやWindows等のパソコンが対象経費となるものがあります。

たとえば東京都のテレワーク促進助成金は、パソコンやタブレット等テレワークに必要な経費が幅広く対象となります。

以下主な要件となります。

スマホが対象の補助金まとめ

申請要件

都内に勤務する常時雇用する労働者を2名以上雇用していること 等

対象経費

モバイル端末等機器整備費用、システム機器等の設置・設定費用、システム機器等の保守委託等の業務委託料、機器リース・レンタル料、テレワーク業務関連ソフト利用料
パソコン、タブレット、スマートフォン、周辺機器・アクセサリ等
税込単価10万円以上の業務ソフトウェア
システム機器や物品等の設置・設定費 など

助成額

(1)従業員30人以上999人以下の場合
上限250万円
助成率2分の1

(2)従業員2人以上30人未満の場合
上限150万円
助成率3分の2

申請期間

令和5年5月8日(月)~令和6年1月31日(水)

スマホが対象の補助金まとめ